明石家さんまの家族構成!父親は水産加工会社経営!母親や兄弟についても調査!

日本で最も有名なお笑いスターとして有名な明石家さんま(あかしやさんま)さん。

そんな明石家さんまさんですが、どんな家庭で育ったのか気になりますよね。

この記事では明石家さんまさんの家族構成や両親について紹介していきます。

スポンサーリンク

目次
スポンサーリンク

明石家さんまの家族構成図

明石家さんまは5人家族

明石家さんまさんは、5人家族です。

父親:杉本恒

母親

兄:杉本正樹

明石家さんま

弟:杉本正登

ご両親と兄弟2人という家族構成です。

明石家さんまさんは3人兄弟の次男なんですね。

実母が病死し、父親が再婚した継母の連れ子が弟となります。

明石家さんまの実家は水産加工会社


画像引用元:中日スポーツ

明石家さんまさんは、奈良県奈良市で育ちました。

明石家さんまさんが3歳の頃、実母が病死しました。

そして小学校4年生の時に父親が再婚した継母に連れ子がおり、年の離れた弟ができます。

高校3年生のときに落語家を志して2代目笑福亭松之助に弟子入り。

ですが半年もせずに内弟子修行を放り出し、当時交際していた女性と共に上京するがうまくいかず戻ってきます。

名乗っていた笑福亭から一新し、実家が水産加工会社だったことから芸名を「明石家さんま」として再出発をしました。

スポンサーリンク

明石家さんまの父親はどんな人?

父親のプロフィールや顔画像は?


画像引用元:X(旧Twitter)

プロフィール

名前:杉本恒

年齢:享年76歳

職業:水産加工会社経営

父親の職業は水産加工会社経営

父親の職業は、水産加工会社経営です。

水産加工工場兼住居だった会社で、サンマの干物などを生産する小さな水産加工会社「杉音食品」を営んでおり、1階が工場で2階が住居だったそうです。

父親のエピソード

妻が病気で亡くなった後は、男手一つで子供2人を育てていました。

2006年父親が76歳のときに心肺急停止で亡くなっています。

葬儀は親族のみで行われましたが、明石家さんまさんと親しい間寛平が唯一芸能界から参列しました。

間寛平さんは、急いで奥さんから葬儀用の服を受け取ったところ、奥さんのブラウスが入っており仕方なくレースの入ったブラウスにネクタイを締めて葬儀に出席しました。

襟元の違和感を明石家さんまさんに気付かれ、会場は爆笑。

後に明石家さんまさんは、「とうとう親父の葬式まで大爆笑…あれ、親父怒ってると思うわ」と話していました。

自身の父親の葬儀で自分が泣いている姿がスポーツ紙に載ったことをきっかけに、“芸人たるもの悲しい顔は見られたくない”と思い、知人の葬儀には参列しなくなったとか。

引用元:ニコニコニュース

スポンサーリンク

明石家さんまの母親はどんな人?

母親のプロフィールや顔画像は?

画像:イメージ画像

実母と継母共に詳しい情報はありませんでした。

母親のエピソード

継母は、実の子供ばかり可愛がり、兄・正樹さんと明石家さんまさんは可愛がってもらえなかったのだとか。

なんとか継母に振り向いてもらおうと、毎日必死で面白いことを考えていたそうです。

このことがお笑い界へ足を踏み入れる原点になったともいえるでしょう。

ですが、継母との関係はうまくいかず我が子と思ってもらえていなかったことを知ってしまいます。

そのお母さんが隣の部屋で酒を飲みながら「うちの子はこの子(弟)だけや……」って言うのが壁伝いに聞こえてきたんですよ。二人でよう二段ベッドで泣きましたわ。

引用元:grape

このことが原因で、明石家さんまさんはお酒が飲めなくなり、お酒を飲む女性も苦手になったのだとか。

スポンサーリンク

明石家さんまの兄はどんな人?

兄のプロフィールや顔画像は?


画像引用元:X(旧Twitter)

プロフィール

名前:杉本正樹

年齢:明石家さんまさんの5歳上

職業:カラオケ店経営

兄の職業はカラオケ店経営

父がはじめた「カラオケさんま」を継いで経営されているそうです。

兄のエピソード

明石家さんまさんとそっくりだといわれている兄・正樹さん。

明石家さんまさんとテレビ番組でも共演しています。

兄・正樹さんとのライブ中継が紹介され、兄・正樹さんは明石家さんまさんに「金貸してくれや!」と叫び、お笑い芸人さんかのように笑いを取っていました。

スポンサーリンク

明石家さんまの弟はどんな人?

弟のプロフィールや顔画像は?

プロフィール

名前:杉本正登

学歴:奈良育英高校サッカー部キャプテン

弟のエピソード

父親が再婚した継母の連れ子が弟になります。

継母との仲は良くありませんでしたが、年の離れた弟ができたことをとても喜び可愛がっていたそうで、弟も明石家さんまさんを慕っていたそうです。

ですが、弟は19歳の時に火事で亡くなっています。

引用元:デイリースポーツ

実家である水産加工会社付近から出火したそうで、工場兼住居が全焼し、弟も焼死体で見つかったそうです。

かわいがっていた弟を亡くした傷は深く、番組で笑いが取れなくなることもあり、芸人を辞めようとも考えたのだとか。

自分にも、それから他人にも、素直に自分をさらけだせるやつでしたね。ぼくもサッカーやったけど、チビのほうがすごいんですよ。サッカー部のキャプテンで、インターハイにも出たし、国体選手にも選ばれたしねえ……。

 

まだ納得できません、あのチビが死んだなんて……。

引用元:grape

亡くなる少し前には、明石家さんまさんの大阪のマンションに遊びにきて、「ふたりで一緒にワールド・カップを見に行こう。キップはぼくが買っとくから」っと約束していたのだとか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次