池江璃花子の家族構成図!父親は社長で兄が電通社員?

白血病を乗り越え、ますます活躍されている水泳選手の池江璃花子(いけえ りかこ)さん。

池江璃花子さんの家族がエリートだと話題になっています。

今回は池江璃花子さんの家族構成、家族の職業について調査しました。

目次
スポンサーリンク

池江璃花子の家族構成

池江璃花子は5人家族

池江璃花子さんの家族構成はこちらです。

父親
母親


池江璃花子

池江璃花子さんは末っ子になりますね。

両親は離婚している

池江璃花子さんの両親はすでに離婚されています。

池江璃花子さんの母親がラジオ出演した際にシングルマザーで3人の子供を育てたと紹介されていました。

「お母さんの美由紀さんは璃花子さんを含む3人のお子さんをシングルマザーとして育てたということで、まわりからは『大変ね美由紀さん!』と随分言われたけど、意外とご本人はそういう風に思っていなかったとか?」

引用元:文化放送

両親は池江璃花子さんが小学校に上がる前に離婚されました。

離婚後は母親と兄弟で暮らすことになりますが、父親も学校の行事に参加するなど交流は頻繁にあるようです。

池江璃花子の父親と母親の職業がすごい?

池江璃花子の父親は元ジェット戦闘機パイロット

池江璃花子さんの父親・池江俊博(いけえ としひろ)さんは元航空自衛隊戦闘機操縦士です。

操縦の上前は一流で、全日本曲技飛行競技会で準優勝した経験もあります。

ジェット戦闘機のパイロットになるには、高校創業後に航空学生として自衛隊に入隊する必要があります。

その倍率は20~30倍で、池江俊博さんの時は23倍だったそうです。

狭き門を潜り抜け、一流のパイロットとして活躍した池江俊博さん。

秀才ぶりが伺えますね。

池江璃花子の父親の現在は会社社長

池江璃花子さんの父親・池江俊博さんは現在「株式会社ノーザンライツ」の代表取締役をされています。

株式会社ノーザンライツの業務内容は以下の通りです。

経営者、管理職、一般社員、新人・新規採用、研修者研修(教え方スキルアップ)、教職員、学生幼児児童。

多様なメンタル、コミュニケーションスキルを組み合わせ各層に合わせた内容をカスタマイズし提供します。

引用元:株式会社ノーザンライツHP

NHK文化センターにプチ速読を10年間提供し、NHK文化センター全教室での講座開催を成し遂げたとして表彰されています。

著書も出版していて、特に子育てについて書かれているものは2万部売れています。

元パイロットから経営者へ大きくシフトチェンジしましたが、見事に成功されていますね。

池江璃花子の母親は幼児教育のスペシャリスト

池江璃花子さんの母親、池江美由紀(いけえ みゆき)さんはEQWEL(イクウェル)チャイルドアカデミー本八幡教室の代表兼講師をされています。

幼児教育のスペシャリストを母に持つ池江璃花子さんも教室に通い、幼児教育を受けています。

生後半年で母親の親指をつかんでぶら下がることが出来たのは有名な話ですよね。

肩甲骨の可動領域を広げることが目的で、水泳に生かされています。

池江璃花子さんの活躍でEQWELチャイルドアカデミーも注目されました。

池江璃花子の兄は電通社員でドナーになっていた

池江璃花子の兄は電通社員

池江璃花子さんの兄・池江毅隼(いけえ たけはや)さんは株式会社電通のメディアプランナーとして勤務されています。

池江さんのお兄さんもこの春、電通に入社しているんです。

引用元:デイリー新潮

池江毅隼さんも水泳選手で、高校時代にはインターハイと国体に出場。

早稲田大学に進学後は水泳部のエースとして活躍しました。

池江璃花子さんのマネジメント会社も電通グループなので兄妹で電通にお世話になっていることになりますね。

池江璃花子のドナーは兄

池江璃花子さんが白血病になった際に兄の池江毅隼さんがドナーになったと言われています。

池江璃花子さんは東京オリンピック開催前の2019年2月に白血病であることを公表しました。

東京オリンピックではメダル候補として有力視されていたので世間には衝撃が走りましたよね。

白血病の治療として、抗がん剤投与が行われましたが、合併所による体調不良で断念されたようです。

その後、造血幹細胞移植を行い寛解に向かいました。

その時のドナーが兄の池江毅隼さんだと言われているのです。

ドナーは血縁者か骨髄バンクから選択されますが、池江璃花子さんと兄の池江毅隼さんの型が一致したという事でしょう。

血縁者でも型が合わず、ドナー待ちの患者さんも沢山いますので、池江璃花子さんは幸運に恵まれていたのでしょうね。

池江璃花子の姉は一般人

画像上段左:池江璃花子の

池江璃花子さんには7歳上の姉がいます。

姉に関しては一般の方なので、名前や職業は見つけることが出来ませんでした。

姉も水泳をしていたようです。

水泳の前はクラシックバレエを習っていたそうですが、上達せず断念してしまったそうです。

20歳の誕生日には、お姉さんの手作りケーキ3つと一緒に祝う様子をInstagramで公開していました。

19歳の誕生日でも、

料理も全て姉が作ってくれました

というコメントでこちらの写真をアップしていました。

すごい料理上手なお姉さんなんですね。

度々誕生日に家族で祝っている様子を公開しており、仲の良さが伝わります。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次